技術、社会、課題

7月20日は人類が始めて月面に降り立った日。

技術によって、何かの目標を達成することは、それだけに止まらず波及効果も含めて大きな影響力を持つ。

一方、世界の携帯電話は加入数では60億と世界人口の3/4に達した。そのうち、50億は途上国の利用者である(world bank)

。つまり、今ここから、全世界の3/4の人とすぐに話ができる世の中になっているのだ。

ごく一握りの人間が月に降り立つことと、世界の3/4の人たちがいつでも誰とでも話ができるような世の中になるということは、全く次元の違う話ではあるが、後者のほうがより達成困難な課題であろうと思う。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。