モバイルと民主化

チュニジアやエジプト、リビアの民主化に携帯電話やSNSが大きな役割を果たしたとよく言われるが、事実上の独裁体制が崩壊したからといって自動的に民主的な国ができるわけではない。その国の人たちが、自分たちの手で国づくりを進めていくことこそが民主化のスタートであり、これまでの既得権益の構造を変えていくのは容易なことではないだろう。

民主化の第一歩は選挙だ。国民の意志を正しく反映させるためには、国民の選んだ候補者が議員になることから始まる。当たり前のようだが、実際にはクリーンな選挙が行われてこなかった。

ところが、携帯電話が普及するようになり、少しずつクリーンな選挙に近づいてきている。

アフガニスタンの選挙の例;Slateの記事”A Picture of Democracy

チュニジアの選挙の例;Textually Orgブログの記事、匿名の読者からの情報”How Text Messaging was used in the Tunisian Elections

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。