2代目Air

結局、初代Airはディスクが壊れて使えなくなってしまった。

そこで、2代目がやってきた。

Air 13inch 1.86GHz 4GB memory / OS 10.6.6 / 128GB SSD

すこしずつセットアップしていく。

1。safariのブックマークを移行

昨今、何をするにしてもweb経由でダウンロードするところから始まる。だから、バックアップしておいた初代airのブックマークをインポート

2。windows環境をいれるので、最新のparalellsをダウンロード

ダウンロードには結構時間がかかったが、インストールは2分くらいで完了

3。windows7のインストール

最初は通常インストールを行ったが、なぜか、うまくネットワークがつながらず、parallelsの設定などを少々いじってみたものの断念。一旦windows7を削除し、改めて「高速インストール」しなおして使えるようになった。なお、仮想マシン→構成→ハードウェア→ネットワークアダプタ→種類(ブリッジネットワークのデフォルトのアダプタ)としておく、共有ネットワーク(nat)だと、windows側から外のinternetへはアクセスできるが、親分のosx側からwindows上に構築するサイトへのアクセスができないため。ブリッジネットワークを選ぶということは、ルータ配下で、osxとwindowsが平行な位置づけとなる。15の設定とも関連。

3−1。EmEditor Pro v10インストール

3−2。XAMPP 1.7.4 インストール

(apache 2.2.17, php 5.3.5, mysql 5.0.7)

一通りインストールしたら、my.iniを作成する。C:\にmy-*****.ini(*****はsmall,medium,large)というひな形のファイルがあるので、これをベースに作る。場所は、ルートにしか置けないと書いてある(xamppコントロールパネル→ヘルプ)。

今回構築するサイトはutf8で扱うので、my.iniの[mysql]セクションに、default-character-set=utf8 を一行追記しておく。

4。KeyRemap4MacBook7.1.0のインストール

5。Microsoft Office 2008のインストール、SP1 update

6。TextWrangler v.3.5.3 インストール

7。英辞郎ビューア、EIJIRO dash インストール

8。JMP8 インストール

9。Flip4Mac のダウンロード

10。Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac 2.1.0

11。FTP Cyberduck 3.8.1 インストール

12。ディスク容量管理 GrandPerspective インストール

13。perian 1.2.1 インストール

14.プリンタードライバーのインストール

15.osx側のhostsファイルにwindows7のホスト名・IPアドレスを記述し、windows側で構築するサイトにosx側からアクセスできるようにしておく。また、そのために、ルータには、windows側のmacアドレスに固定的なIPアドレスを付与するように設定する必要がある。

osx 10.6のhostsファイルの場所は、/etc/hosts ここを修正するのは、Finderでcommand+shift+Gで/etcを指定する。

16.htmlエディタ  BlueGriffon

17.ファイル比較  DiffMerge

18.csvエディター  reCsvEditor

このプログラムはjavaでできており、シェルスクリプトで起動する。(.shについては、OKLabの解説が丁寧)

インストール後の実行プログラムは、 /applications/recordedit/recsved/bin/runCsvEditor.sh

これを、Finderからダブルクリックで起動させる方法は以下の通り。

(1)上記シェルスクリプトの修飾子を.shから.commandに変更(またはコピーしてリネーム)

(2)runCsvEditor.commandの実行権をchmodコマンドまたはFinderから付与

reCsvEditorは比較的大きなファイルを扱えること、utf8が使えることが特徴

日本人の手になるCsvEditorというこちらもjavaのエディターがある。これは、直接、CsvEditor.jarをFinderからダブルクリックすれば起動する。こちらも、utf8は扱えるが、相当シンプルなプログラムで行番号などの表示がなく、あまり出番はないかもしれない。

広告

現在コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。