wordpress ページカウンタ移行

先日来、サーバー引っ越しの作業の一環で、wordpressのブログで使っているページカウンタの移行を行った。

今は、現行のレンタルサーバーが提供しているwwwcountを使っているが、引っ越し先にはそうしたユーティリティは入っていないのだ。

引っ越し先のサーバーのエンジニアの方から、Counterize IIあたりがいいんじゃないの、ということで、さっそくインストールしてみた。

機能的には特に不満もないし、管理画面に統計グラフが表示されたりして、なかなか面白いツールだ。

ただ、あえて言えば、アクセス1件ごとに、DB1レコード追加となるそうなので、これが永遠に増え続けていくかと思うと、やや...

データのボリュームとしては、たかが知れているんだろうが...

よく、ネットでも紹介されているとおり、日本語化の対応をして、pluginをアクティブにし、適当に初期設定をしてやると、さっそく管理画面にはアクセスカウントが上がってきた。

ここで、ひとつ問題があって、当然ながら、せっかくここまであげてきたアクセスカウントをゼロからリセットするのはできれば避けたいところ。自分のブログならまだしも、先輩のブログなのでなおさら。

ネット上のコメントでは、はっきり、初期値を与えられないとかいてあるところもある。さて、どうしたものか。

でも、そこは粘って調べてみると見つかるもの。

初期値を与えるものではないが、カウントのキリ番(100とか、1000とか)を通知するというphpのスクリプトを書いているブログがあって、そのアイディアをいただいた。

<h2>アクセスカウンター</h2>
<ul>
<li>
■ Total : <?php
$current_num = 5000 + counterize_getamount();
echo $current_num;
?>
</li>
</ul>

たとえばこんな感じでsidebar.phpに埋め込んでみる。

これまでのカウンターが5000を指していたら、それを足して表示させるという仕組みだ。これなら私のようなスクリプト初心者にもOK!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。