Web Trend Map

Information Architects社が作ったweb trend map(Zoomorama版

 

web trend map 2009

web trend map 2009

 

 

東京の地下鉄の路線図にweb企業を配置した業界地図だ。

各企業は駅に、路線はアプリケーション、出版、オピニオン、ニュース、といったサイトの内容になっている。

企業と位置との対応には、たとえば、twitterが渋谷、というように、渋谷=雑踏(buzz)=twitterに街の特徴を配慮したものになっている、と言っている。

これが、なかなか面白いのだ。

まず、路線の対応を見てみると、

Application 丸ノ内線

Publishing 半蔵門線

Opinion 南北線

News 都営三田線

Identity 副都心線

Creative 銀座線

Consumption 千代田線

Broadcasting 東西線

Knowledge 日比谷線

Advertisement 都営新宿線

Sharing 都営浅草線

Entertainment 有楽町線

Filter 都営大江戸線

ビジネスの丸ノ内線、出版は神保町を通る半蔵門線とこじつけられなくはないが、全般にはやや無理があるようだ。

次に、トップ10+3のweb企業の駅を見てみよう。

Google 新宿。Google帝国は新宿を中心に、代々木、新宿三丁目、都庁前と進出している。新宿と言えば、実はMicrosoft Japanの本拠地だから、皮肉たっぷり!

Yahoo! 神保町。確かに交差点(集まるり通り過ぎる)という点ではぴったり。しかし、やや成熟の感も。

MSN 大手町。こちらもすっかり大人の街ですねぇ。

Apple 赤坂見附、永田町。このあたりもいいところですね。

Wikipedia 恵比寿。確かに、渋谷界隈にはネットの知恵が集まっているかも。

Amazon 溜池山王、国会議事堂前。実は、Appleのすぐ隣に位置するんですね。

Youtube 高田馬場。学生が多いし、若さに合っていますね。もちろん、新宿の近くです。

Facebook 池袋。??まあ副都心線(Identity)と有楽町線(Entertainment)の駅だから。

Twitter 渋谷。これは先にも書いた通りざわざわした街です。

The Pirate Bay 浜松町。これって何?と思う人も多いでしょう。P2Pファイルの検索サイトです。大江戸線(Filter)と都営浅草線(Sharing)の交点と言う意味では納得!

New York Times 巣鴨。おばあちゃんの銀座です。その通りです。ほんとの銀座に復活してほしいなあ。

Firefox 東京。丸ノ内線(アプリ)ということで。でも、まあ、東京駅にブラウザ企業というのは合ってるかも。

Adobe 銀座。これも丸ノ内線ということで。でも、おしゃれな感じ。

その他、順位は別にして日本でも有名どころ。

eBay 代々木上原

PayPal 代々木公園

skype 原宿

Bloomberg 霞ヶ関

MySpace 有楽町

AOL 月島

hulu 門前仲町

Flickr 御徒町

BBC 西巣鴨

Disney 飯田橋

CNN 神楽坂

少々、くたびれました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。